マリカ日記    関係ない方は読まないで下さい。    Listリスト       おてまぎ
     ここ    10 11 最新 猫が見たい! アブナイ読むな  見たもの  
平成16年2月15日(日)
心を洗われる素晴らしい言葉に出会いました。
「トマトがねえ、トマトのままでいれば
ほんものなんだよ
トマトをメロンにみせようとするから
にせものになるんだよ
みんなそれぞれに
ほんものなのに
骨を折ってにせものに
なりたがる みつを」
相田みつをさんの美術館に是非行ってみようと思います。
平成16年2月14日(土)
もし、今、私が殺されたりしたら、これをお読みの方、どうぞ、迷わず、警察へ行って、
頭巾サイトを見せて下さい。
私は、ほんの小さな質問をしてしまり、その答えを求めたため、どんどん、泥沼に入って
行きました。
嫌がらせメールや電話が多くなりました。
頭巾サイトに関わらなかったら起こらなかった現象です。
平成16年2月13日(金)
飛び石でお休みが入っていて、郵便局とかしょっちゅうお休みで困ります。
私は休みの日でも休みではなく、好きなこと(お仕事というか遊びというか)しているけれど、
普通の会社は休みの日は休みだから。
生活のすべてが芸術的でありたいと思う今日この頃。
こだわらないと芸術じゃない。
すごく好きで、つきつめて、他のいろんなこと忘れて、美しく狂うこと。
妥協したらだめ。とりあえずというのもだめ。
これでないと、だめという、その思い込みが一番大切。
平成16年2月12日(木)
茶猫さんの去勢手術。病院へ着くまでに百万回くらい鳴いて、かわいそう。
麻酔が覚めるのを待つ間、長谷川町子美術館へ。この人、すごい。
オーギュスト・ルノアール:婦人像、東山魁夷:春を呼ぶ丘、平山郁夫: 法隆寺の朝、
鎌倉秀雄:金閣新緑・雪色、祇園芸芸妓、飾はこの数々。とても趣味がいい。
「有名だからって出品作がいいとは限らない。名前なんかどうでもいい。
絵だけを見ていこう
こんなこと言った10代の長谷川町子姉妹はすごい。
「シャイな私は開館前のだれもいないひっそりとした館内で、絵をひとつひとつ
眺めながら大勢の方と共にわかち合う喜びを味わっております」これもいい。
その後、岡本民家園で感動。こんなものあるのすごい。
子供の頃遊んだ造園農家の雑木林がなくなっていて、私が「森」と呼んだ場所も
住宅に変わっている。ネギ畑やじゅずたまをとった小川の土手がない。
世田谷は私にとっての母方の本家「いなか」だったのに、自分のいなかが消滅
してしまったのは、悲しいです。
平成16年2月11日(水)
クジラを食べるたびに感じます。これが、生涯最後のクジラだと。
昨年ベーコンを食べた時にそう思いました。
今日は、おさしみでした。
これが、正真正銘、私の人生での最後のクジラだと思います。
思えば、竜田揚げ、缶詰、ステーキ、ベーコン、おさしみ、いろいろ楽しませて
いただきました。クジラさん、ありがとうございます。
クジラさん、ごめんなさい。人間は悪いですね。
クジラさんの数が減ったのは、アメリカ人のせいです。
日本の調査捕鯨の比ではない数を殺しました。
もう、食べません。今度は、小笠原の海に見に行きますから元気でね。
平成16年2月10日(火)
ジバンシーのイベント無事終わりました。
2ヶ月間祖国の大学で授業を受けて、頑張って試験を受けて来て、そしてあと
1年日本とウクライナを行ったり来たりして頑張って卒業証書をもらいなさいと
ダンサーに言ったら、マリカさんは、他の事務所とぜんぜん反対のことを言うといって
感激されてしまいました。
他の事務所では、もう十分に上手なのにどうして本国へしょっちゅう帰って練習するの、
来月の海外CM撮りを辞退するなんてもったいないと言われたとのことです。
私は目先のCM撮りのために大学を犠牲にする方が、よほどもったいないと思います。
ダンサーには、日本にいるロシア・ダンサーではじめての大学の卒業証書を持った
ダンサーになりなさいと応援しました。
それがあれば、日本人配偶者は必要ないのです。
平成16年2月9日(月)
日本ナチス党の党首と「アドルフの画集」を見てごはんを食べました。
この話はつくりばなしで、実際にはこうではなかったとのことです。
でも、だからこそ、アドルフが画家になっていたらどんなによかったことだろうと
思う気持ちの人びとの心がこの映画をつくらせたのだと思います。
平成16年2月8日(日)
ブッチーを儲けさせないようにするのが大切だと友人が、不買運動商品
一覧表を送ってくれたのですが、それ見て、マイクロソフト、シティバンク、
アメリカ系航空会社、ケロッグ、おやおや、私は毎日の生活の中で、ますます
ブッチーを儲けさせているだけなのだと感じました。
でも、コーンフレークって、他の会社の商品もあるのでしょうか。

平成16年2月6日(金)
インド舞踊の先生のスタジオへリハーサルのつきそいでまいりましたが、目の
前で見る南インド舞踊の古典は、本当に素晴らしかったです。
前の主人から北インドのカタック舞踊を習いましたが、身内から習うと喧嘩を
してしまい、よく学べませんでした。
平成16年2月5日(木)
「釣りバカ13」のハマちゃんを見て、好感を抱かないような人っているでしょうか。
本当に幸せな人です。寅さんも、ハマちゃんも、普通の日本人が絶対にできない
ようなマイ・ペースで、生きていて、それが真似できないものですから、ヒーロー
なのだと思います。外国でも上映とか放送されているのでしょうか。
「おしん」みたいなものばかりだと、辛い生活や、我慢強さ、暗さが全面的に出ますが
寅さん、ハマちゃんだと、あっけらかんとして、素敵です。
こんな日本、世界に見せるべきだと思います。
平成16年2月4日(水)
引き出しを開けるとそこから、いきなり猫が出て来て驚かされることがよく
ありますので、閉める時は、気をつけるようにしております。
茶猫さんは、ラッコの赤ちゃんのように、おかあさん(私)の胸の上でぐるぐる
言うのが好きなので、私は猫をあやしながら、足のストレッチや腹筋運動を
同時にして、トレーニングと育児を一緒にしています。
平成16年2月3日(火)
ハーフタイム・ショーでジャネット・ジャクソンの胸が見えた時、ブッチー大統領は
寝ていて、見られなかったそうです。よくよく馬鹿な男です。
自転車でアフリカを横断した人と話をしましたが、そういう冒険をした人にとって
日本は退屈だと思います。
平成16年2月2日(月)
インターネットをしていると、たまに、サイト全部が文字化けになっているサイトが
あります。
どうしてなのでしょう。その人のサイトにウイルスがいるのでしょうか。
そこを見ると恐いことになるのでしょうか。
また、この旅行サイトは昨日文字化けなのに、今は読めます。どうしてかしら。
それから、文字化けではなく、真っ白でなんにも見えないサイトもあります。
たとえば、しんぶん赤旗とか、日本共産党のサイトとか、真っ白でなにも
読めません。頭巾自身のHPが真っ白なのはわかりますが、共産党が真っ白なのは
理解できません。サイトを削除したのでしょうか。
まだ、共産党ってあるのですよね。私が知らないうちに解散していたなんてこと
ないですよね。
平成16年2月1日(日)
寅さん全部見ました。あのキャラすごく大好きです。
未完の作品が完成していたら、ついにリリさんと結婚していたかもしれません。
渥美清さんが寅さん以外の役をやった映画もどんどん見たいです。
「花嫁の父」で泣かされました。すごくお世話してあげたくなるお父さんです。
平成16年1月31日(土)
自分が管理人をしている「頭巾サイト」にいろいろ展開があり、ここのところ
更新をまめにしないといけないので、追いつけなくなってしまいます。
今日は、キャラ説明頁をつくりました。
これは、頭巾地図と同じくらいの使いでがあります。
平成16年1月30日(金)
ローラちゃんは、日米のいいところだけをとった理想のタイプだと思います。
楽屋では、日本人スタッフと一緒になって、片づけをしてくれて、仕事では
外国人として英語で活躍します。
ルックスも両方でいけます。一緒にお鍋を食べました。


平成16年1月29日(木)
ラリちゃんのお写真をたくさん撮りました。
そのあと、お鍋を食べました。


平成16年1月28日(水)
茶猫さんは、おっぱいが大好きな猫さんです。
私の胸の上に乗ったまま寝るので、朝起きると私の胸は傷だらけです。
腕も足も小さな傷が知らないうちにたくさんついています。
両手で爪を立てながら、もみもみ手を動かすので、爪を切ったらという人も
いますが、かわいそうで、爪なんか切れません。
赤ちゃんだから仕方がないです。
甘えてもらって私はとても嬉しいです。でも、胸の開いた洋服が着られません。


平成16年1月27日(火)
宮廷22マンション11階の工事。淡い色でフローリングをして、まるで
新築みたい。サルビノさんも大喜び。銀座の歯医者さんへ行きました。


平成16年1月26日(月)
今日はお台場グランパシフィックなので、ラリちゃんたちと、新宿でお茶
しました。
ラリちゃんのバンケット・ヘア、本当に素敵です。
やはり、ヨーロッパの美人と比べると、アメリカにはブスが多いと痛感します。
今、オフィス・マリカで仕事しているアメリカ人女性はここ1年くらいいないなんて、
信じられないことです。以前はほとんどアメリカ人ばかりでしたから。


平成16年1月25日(日)
マリカ・マンションの新しい住民は、湾岸戦争従軍兵士だったアメリカ人です。
英語の他、韓国語、中国語、ドイツ語も話す人で、34カ国に行ったと言って
いました。
パナマのノリエガ将軍と戦った時に、弾が手のひらを貫通した時の傷を
見せてくれました。
アメリカは、大学にいくために軍隊に入らなくてもいい教育制度にしたら、誰も
軍隊に入らなくなりますから、今の教育制度を改革しないのだと思います。
20歳くらいの若者が軽犯罪を犯すと、君には2つの選択がある、刑務所がいいか
軍隊がいいかと質問されるそうです。


平成16年1月24日(土)
マリカ・サロンのウインド・スクリーンがアジアン・テイストに変わりました。
象さんや木彫りも増えて、リトル・バンコクです。
沖縄の無人島で猫を拾い、飛行機で東京まで連れ帰り、自宅で6匹の子猫を
出産させた猫のおとうさんのような人に会いました。
出産後2ヶ月目で、そのおかあさん猫は死んだそうです。
自分の子供を託せる人に出会って、幸せなおかあさん猫でした。


平成16年1月23日(金)
かっこよくて履きにくいブーツより、デザインはなんてことなくても何時間履いても
ぜんぜん疲れないブーツの方が、今の自分には、というよりも、これからの自分にも
ずっと必要だと感じます。
もう、ベルサーチのブーツなんか履かなくても構わないと思っている自分に
びっくりしました。

平成16年1月22日(木)
少しいない間に、頭巾問題が劇的な展開をしていて、嬉しい限りです。
種をまいて、お水をかけておけば、必ず、芽が出るのだと感じました。

平成16年1月21日(水)
マリカ・サロンを蘭の園にしてしまおうと、32本の蘭(40本のうち8本は差し上げて
まいました)で、壁やキッチン、お風呂を蘭で飾りました。
次回は、50本入りを買ってきて、どなたにも差し上げず、全部使って、ここを蘭の
園にしようと思いました。
一番素敵なのは、生きている蘭がそのくらいたくさんあることです。
温室のようなガラスの家に住んで、蘭や熱帯植物が生い茂っていたら、
猫さんたちも喜びます。
サンディエゴ植物園とまではいかなくても、新宿御苑植物園のような家に住んだら、
それ自体が芸術作品です。


平成16年1月20日(火)
生足サンダル、日よけ帽子のバンコクから成田に着いて、現実に引き戻され
ました。
朝の3時起きですから、疲れきっています。
猫さんたちに対面すると、茶猫さんは、さらに大きくなっていました。
インターネットが通じていなく、パソコン先生のしげさんが登場し、5分でつなげ
ました。出発前に私が数時間かけてできなかったことです。
プロはすごいですね。

平成16年1月19日(月)
安いから毎日エステや、マッサージしても大丈夫。
いくらきれいに、ネイル・サロンでお花描いても、東京へ行ったら2日でだめになる。
長持ちさせるには、透明マニキュアを塗って守らないと。
かおりちゃんとよく行った、線路脇の現地の人ばかり来る北部タイ料理やへ、
須永さんと3人で行きました。
トゥクトゥク50バーツなんか高い、40バーツにしてと、値切りまくっている二人に、
50でもいいから早く行きましょうと言うと、マリカさんは東京値段に慣れているから
そんなこと言うのと言われてしまいました。
冷房もないそのお店は、本当においしくて、タイの鶏が問題なのを忘れるほどです。
デザートは、アマリ・ホテルで、ケーキ。バイヨケ・ホテルのケーキの数倍おいしい。


平成16年1月18日(日)
1日でココナツ・ジュースを3本と、生オレンジ・ジュースを10本飲み、体が
どんどんリフレッシュされていくのを感じます。
東京にいると、コーヒーや炭酸ばかりで、本当に不健康です。
ヘアして、ネイルして、絹のお洋服何着もつくって、おいしいものいっぱい食べて、
ああ、私は、これを数ヶ月待っていたのです。
晩ごはんは、ビッグ・シーのMKでタイスキ。
おさかなの麺なんかも、日本のおうどん屋さんが扱えばいいのに。
きしめんなんかと一緒に。
タイの夜景を見せてもらい、普段と違う不思議で近寄りがたい高貴なバンコクに
触れました。
言葉通じない人とドライブしてもつまらない。
ドライブの楽しさは、会話の楽しさなのですから。


平成16年1月17日(土)
伊勢丹の蘭売り場で待ち合わせをして、ルイスさんのおともだちのよーさんも
一緒にクレット島へ行きました。
トムヤンクンのお鍋や蘭用の、穴あき素焼きの植木鉢などいっぱい買ったので
お荷物持つ人がいないとだめなのです。
けっこう大きな島なのですが、一部しか知りません。
ぐるっと一周歩くのは、大変そうです。
島から戻って、アロマ・エステをしたら、どっと疲れが出て、ぐったりして死んだ
ように寝てしまいました。
その後、須永さんも一緒に、とっても素敵な一軒屋の旧邸宅でごはんをしました。
街の中にあるのに、そこだけ時間が止まったかのような広大なお庭のある豪邸でした。


平成16年1月16日(金)
このノースウエスト便は、昼の3時前まで東京でいろいろなことをしても
大丈夫なので、便利なのですが、真夜中にバンコクに到着するので、ホテルに
着くとすでに1時半。
いつものホテルの、入り口がいきなりなくなっていて、建物の別の壁のところに
変わっていたので、びっくりしました。
古い建物なので、行くたびに、どこかが変わっています。
シャワーして寝るともう3時近くになってしまいます。
前回のクレット島行きでは、かおりちゃんがすでに伊勢丹デパートで私を
待っていたのに、その電話:でやっと起きて悪いことしてしまいましたから、
しっかり目覚ましをかけて寝ます。


平成16年1月15日(木)
モサドか頭巾の襲撃を受けているのかわかりませんが、インターネットに接続できなく
なってしまい、インターネットカフェへ行きました。10分しか使っていなく、あとの
10分はかかってきた携帯電話に応対していただけなのに、その場所に座っていたため
20分を課金され、つくづくADSLは安いと思いました。
かわいいナターシャさんが、大使館勤務のご家族の関係で急遽帰国することになり、
本当に残念です。昨日だって一緒にテレビをやっていました。
ですから、急遽本日の仕事はナターシャさん本人が自分でラリサさんにピンチ
ヒッターを頼んで、しのぎます。帰国間際の忙しい時に、立派だなと思いました。
ドタキャンする日本人の馬鹿女よりよっぽどまともです。

オフィス・マリカはブスもシロウトも喫煙者もいません。

平成16年1月14日(水)
オニール前米財務長官はブッチーを「目の見えない人に周囲が手話で
話し掛けているようだった」と経済オンチぶりを評した発言を撤回しないでほしいです。
きっとすごい嫌がらせや、命の危険があったのでしょうね。
たとえ撤回しても、一度は発言したのですから、その勇気を評価します。
今日は、日本テレビの番組のロケでした。20年前のディスコ・キング、テディ・ダンさんの
踊りはすごくかっこよかったです。2x8の本当にいいステップでした。
みんなもよく頑張って覚えていました。
でも、覚えて踊るのと、自然に出てくるのは大きな違いですね。

平成16年1月12日(月)
茶猫さんは、私が仰向けに寝ていると、胸やおなかの上に乗って、ぐるぐる言いながら
すやすや眠るので、まるで、ラッコの赤ちゃんのようです。
はじめは、にゃんぐさんと比較して、あまりかわいくない猫だと思っていましたが、
すごく甘えてくれるので、本当にかわいくって、かわいくって。

平成16年1月11日(日)
チャべスがブッチーの頭脳ライス女史を「無教養」と非難しました。
この一言、本当に胸がすく思いをした人が世界中にいると思います。
座布団1枚あげたい発言です。
ところで、「失楽園」の映画に出てくる男優は、首相になる前の、若き日の
純ちゃんですか、と言いたくなるほど、顔があまりに同じ。
純ちゃんったら、もう、あんなことして。でも、一緒に死のうなんて言う男、だめ。
いいわ、と言う女もバカ。一緒に生きようと、どうして言えなかったの。


平成16年1月10日(土)
あわびとはまぐりが大量に盗まれたというニュースが出ていました。
農作物もよく盗まれるようですが、それらを売るサイトは、北朝鮮が、
廃船やナマコを売るサイトと同じなのだろうなと思います。
商品番号3694は頭巾の有機ヨードです。


平成16年1月9日(金)

昔の映画を見るのは苦痛な部分もありますが、勉強だと思って、我慢するのも
大切だと思います。ひとつ感じるのは、どうして、日本の昔の映画では、登場人物が
金切り声で怒鳴っている場面が多いのかということです。
今だとそんなにもっと冷めていて、そんなに力まないで自然にせりふを言うと思う
のですけれど。


平成16年1月8日(木)
「外国人犯罪者の急増で刑務所経費の負担増に悩むオーストリア政府が、
ルーマニア人犯罪者を収監するための刑務所をルーマニア国内に設置する
計画を検討している」というニュースを読んで、日本も同じようにすればよいと
思いました。
網走はそのまま置いておくとして、府中は多分、外国人が多いでしょうからそれを
中国に持っていけば、経費削減につながります。
でも、刑務所の中も外も中国になったら、日本人職員の安全は、誰も保障できません
から、現地で職員を採用すればよいでしょう。
そのかわり、職員を日本式教育を受けた、日本留学歴のある人にして、賄賂を
一切認めず、規律を守らせます。
ただし、囚人を空輸する時に映画のように大脱走したり、ハイジャックしたりで、
かえって面倒なことになるかもしれません。当分、府中はいじれないかも。

平成16年1月8日(木)
SARSの患者が自分はハクビシンを食べたことがないと言っているそうですが、
あんなかわいいお顔の動物を食べる習慣のある国の人々の常識や判断力を
疑います。ハクは、ペットちゃんにしたいような、ミンクとかオコジョのかわいさです。
お庭が広かったらうちにも、猫ちゃんの遊び相手に1匹欲しいくらいです。


平成16年1月7日(水)
雑用に追われ、レッスンを担当することもできません。ところで、今年はじめて
職安通りの衣裳倉庫へ行ってびっくり。
扉を開けるなり、中のサンバの羽やフラメンコ・ドレスのたくさん入った大きな布袋、
80センチくらいあるトルコの水差し、袋入り太鼓などが、どどっと落下してきたのです。
昨年、上演後にともかく詰め込んで落ちないうちにすぐ扉を閉めたので、こうなって
しまったのです。
上演している時間そのものは本当に至福の時ですが、衣裳小道具の整理・管理は
苦痛です。
スリランカ人のマンジュ(最高記録15枚!)さんと回転寿司に行き、私はこれまでの
最高記録8枚を更新しようとしたのですが、なんと5,5枚しか食べられませんでした。
やはり、かっぱ巻食べたり、お味噌汁注文したのが災いしたのだと思います。
次回は最低6,7枚はいきたいです。記録更新は難しいです。

平成16年1月6日(火)
故ダイアナ妃の恋人ドディーのおとうさんの活躍ぶりは本当に目を見張るものがあります。
歴史的に見て、配偶者を殺すなどもっとも得意技のひとつである英王室に対して、
毅然とした態度を示しているおとうさんの姿勢に、世界の人々はどれほど感銘を受けて
いるか、はかり知れません。
おとうさんの強みはなんといっても、英王室以外の世界のほとんどすべての人々を
味方につけていることです。
イスラム教の人々も熱狂的に支援しています。
もし、おとうさんの身になにかあったら、世界はすぐに英国女王陛下の秘密情報部を
糾弾するでしょう。ドディーのおとうさん、頑張れ!私もあなたの味方です。


平成16年1月5日(月)
マリカ組の居住者たちが、帰ってきました。シュテッフェンは京都、モルティエは
大分で、お正月を楽しんできたとのこと。
マリカ組の居住者の人々は、欧米人のせいか、日本で働いたお金を全部日本国内で
使い切ってしまうすばらしい方々で、日本の社会、教育、経済に多大なる貢献を
して下さっています。
旅行や秋葉原で散在する様を見ていると、なんとお礼を言っていいのかわかりません。
これが業界組になると、国に仕送りしたり、旅行は本国へ一時帰国とかで、日本国内で
お金を使わず、使うのは自分の本国です。


平成16年1月3日(土)

昨年の最後の月は、本業の忙しさに加え、雑事に追われましたので、、好きな映画
見られず、私らしからぬ1ヶ月を送ってしまいました。
栄養補給と同じで、子供の頃から常に劇場、映画館、博物館、美術館に足を運び、心に
栄養を送る生活をしてきましたから、1ヶ月何も見ない生活は、心が荒涼としてしまいます。
今日は、ルイスと1年ぶりに会い、心が洗われたような気分です。


平成16年1月2日(金)
築地本願寺に丸子家定例のお集まりに行きました。
四ツ谷の祖父母がはじめて、すでに祖父母はいなくなりましたが、永遠に続いて
いて、しかも、いとこ達が結婚して、子供がいますので、系図をつくらないと
いけないと感じました。
そういうパソコンソフトあるのなら簡単なのですが、自分で表をつくるとなると
大仕事かもしれません。


平成16年1月1日(木)
思うところあり、日記の年号も日本式に表記することにいたします。
西暦は私が使用しなくても、世界中で使用されています。
日本の年号は日本人が使用しなくなれば、おしまいです。
日本人にとりましては、今上天皇の在位何年目ということの方が、キリストの生誕を
基準とした年号より重要です。
夕方母が新しい毛皮のコートを着て食事に訪れ、素敵な男との出会いをとうとうと
話していきました。
人から、きれい、素敵、かっこいいとうらやましがられないとだめな、死ぬまで、
華やかな人です。
母はアート・ギャラリー「明門」という店を渋谷区幡ヶ谷に出しました。


2003年12月31日(水)
2度デパ地下を往復して食料品を買いましたが、なんのことはない、新宿駅のマイ・
シティは明日も営業しているそうです。
昔は上野のアメ横に海産物とか買いに行きましたが、そんなところへ行かなくても、
新宿でなんでもこと足りるのです。
新宿があれば、渋谷も秋葉原も池袋もいりません。
新宿のない自分の生活など、考えられません。

2003年12月30日(火)
今日、アメリカ人が入居しました。うちのアメリカ人は、サルバトーレさんもジョーさんも、
今日からお仲間のマットさんも、みんな、ハートがよくて、素晴らしいおともだちなのに、
どうして、ニュースに出てくるアメリカ人は、みんなどうしようもない人たちばかりなの
でしょう。

2003年12月29日(月)
フジテレビの「ザ・インジケイター」の録画撮りです。
こんな病院があるのでしたら、是非、入院してみたいです。
患者も美男しかいないという素敵な場所です。
最高に輝いて見えるように、スタッフがみんなで手をかけてぴかぴかにつくったものは
やはりかっこいいです。
手をかけていないもの、元のままのもの、心をかけていないものは、退屈です。
文化の臭いがしないからです。

2003年12月27日(土)
動物病院へ、茶猫さんのワクチンのお注射をしに行きました。
道中、こわかったのか、断末魔のような声でした。
お薬が効いて、飲まず食わずで、ずっとぐっすりおねんねしています。


2003年12月26日(金)
本日はデビ夫人のお誕生日で、テレビ朝日のキャインさんの番組では、いい男を夫人に
プレゼントすることになりました。
そのプレゼント役をデビ夫人宅に届けるのが、朝の仕事でした。
本当は、バンデラスみたいなタイプがご希望だと思うのですが、精一杯ご用意して、
こうなりました。
先日の、日本テレビの番組「サダム捕獲劇」で米兵役をした人と同じですが、外人は、
三毛猫の顔と同じで、誰を見ても同じですから、違う人でも同じ人でも、見ている人は
よくわからないのです。
さて、夜は、オフィス・マリカ「ダンスの新宿国連」のダンス・ショーをいたしました。
恵比寿「イースト・ギャラリー」。かっこよくなりましたよね、恵比寿は。


2003年12月24日(水)

おめでとうございます、日本の酪農従事者の皆様、神様は、皆様を助けて下さいました。
神様が某国で狂牛病を発生させて下さいましたので、皆様は、どれだけお喜びのことか、
お心お察しいたします。
まさに、ローストビーフ、すき焼き、しゃぶしゃぶのこの季節に、実に絶妙なタイミングで、
よりにもよって、あの国から狂牛病の牛が発見されるなんて、できすぎ、これって、
やらせみたいですが、こんなすごいこと、神様ですからできるのです。
私は常日頃から、お米は新潟、ミカンは愛媛、お砂糖は静岡、お塩は八丈島、食用油は利島、
お水は鹿児島、すべてこだわりをもって、通信販売で購入しております。
ここ20年間アメリカ産グレープフルーツをただの一度も買ったことのない食品国粋主義者
であることを誇りに思っております。
亡父は、民族系スタンド(出光や日石はOK)でしかガソリンを買わない、燃料国粋主義者でした。
30円安いからと、外国産の食品を買うことで、日本の農業を滅ぼします。
文豪トルストイは、「神」と言う言葉と「農民」という言葉を同意語として使用するほど、農民を
尊敬していました。
神のご意思に従い、私たちは、国産牛を購入いたします。

2003年12月23日(火)
いつも、人間のおかあさんがお風呂に入っているところを、つぶらな瞳でじっと見つめている
茶猫さんが、お風呂のふたがしまっていないとはつゆ知らず、お風呂のふためがけて、
勢いよく踏み切ったところ、そのまま、お風呂のお湯の中に落ちてしまいました。
まだ、あたたかく、緑のバスクリンなんか入っていたわけですが、私の目の前で起きた事故
でしたのですぐにお湯から拾い上げ、バスタオルで包み、体よく拭いてあげました。
うまれてからこんなこわい体験をしたことがないので、ショックだったと思います。
本当にかわいそうでした。
私が悪かったのです。
お風呂が空の時以外はいつも、お風呂のふたは、閉めておく、これを鉄則にします。
私が留守の時なら、死んでしまったでしょう。
いっぱい抱っこしてあげました。お風邪ひかないといいのですけれど。

2003年12月20日(土)
サンバの写真を見たバンコクのかおりちゃんが、「サンバのお姉さん達、迫力ありますね。
衣装も豪華で素敵。おかまちゃんが笑わせてくれます」というメッセージを送ってきたので、
「今回、おかまは出演していません」というお返事をおくりましたら、「むっちゃん、一番下の
ミドリの二人の南米人、彼らは男役として出ていたのね。まだ手術をしていない
オカマかと思った」
というお返事が来ました。
そうか、男性を出演させる時は、すごく気をつけないといけないと思いました。

2003年12月20日(土)
写真を見て思ったのですが、やはり本当に上手なのは日本人のダンサーです。
動きがシャープ。自分を磨く。日々技術を上達させる。踊りにお金をかけた。競争が多い。
負けず嫌い。一途。痛いことを我慢できる。
外人は踊りが甘い。日本にいるとどんどん下手になる。

お金のために踊った時、踊りがだめになる。外人に聞かせたい。

2003年12月19日(金)
アメリカは、自国が世界に誇るアーチスト、マイケル・ジャクソンに対する間違った評価を
取り消すべきです。
マイケルが音楽、舞踊、映像表現の世界に残した業績は、他の誰もなしえないことでした。
マイケル以前のダンスは、フラッシュ・ダンスやボブ・フォッシーなどもありましたが、マイケルの
シャープでユニークなスタイルは、上演表現の世界にまったく新しい分野を切り開きました。
天才芸術家マイケル・ジャクソンは、そのもっともすぐれた部分で評価されるべきです。
マイケル訴追する暇があったら、ブッちゃん親子や、ラムちゃんのやってることにもっと
注目すべきではないのですか。

私は、あくまでマイケルを尊敬し、支持します。マイケルは不滅です。


2003年12月18日(木)
日本テレビの番組でサダム捕獲場面を再現撮影することになり、サダム役と、米兵役を
撮影現場へ向かわせることになりました。
サダムが軍医に歯の検査をされているところなどの場面は、あまりにイラク人のプライドを
傷つけるので、そういう場面の撮影はサダム役のイラク人が納得しないだろうとあらかじめ
言っておきました。
穴の底に座っている場面で、歯の検査はしないとのことでしたが、撮影に私がついて
行かれない(同じに日にアークヒルズ全日空ホテルでダンス・ショーがある)ので、現場の
判断でどうなってしまうだろうと気になります。
サダム役イラク人の心情を察し、米兵役を英米人にせず、イラク戦争反対を唱えた国の
俳優をキャスティングしたのは、せめてもの配慮です。
こういう場面のキャスティングは、やはり、頭巾サイト管理人の外タレ事務所だから
可能だと実感します。

2003年12月17日(水)
今日は、とっても嬉しい日でした。7歳のK君がレッスンの時に、
マリカ先生って、はたちなの?」と聞くのです。
一瞬、答につまってしまい、「え、はたちに見えるの?」と言うと、
「うん、だって、ひとりで住んでるんだもの」と言うのです。
まさか、「マリカ先生は男運がなくて、2度離婚してるから、今、一人で住んでるの、
それにとしは、はたちじゃないの」と言えなくて、「そう、はたち」と言う自分がニコニコして
いることに気づきました。
本当に純粋な幼い子供ごころに大人イコールはたちだと思って言っているのか、
こういうこと言うと女の人が喜ぶから、喜ばせようとして言っているのか、
おとうさんに、マリカ先生にこう言ったらどういう反応を示すか教えなさいと言われているのか、
よくわかりません。
K君のおかあさんにこの話をしましたら、純粋に子供らしい質問をしたのでしょうとのこと。
なんてかわいいお子さんでしょう!K君、大好き。
1年分のエネルギーをK君にいただいた1日でした。ありがとう!


2003年12月16日(火)
六本木のベルファーレで外国人20名による電撃サンバナイトをやりました。
会場が広いから20名いても、すごくたくさんいるという感じがしませんでした。
北の将軍が大サンバ大会なんかやったら、1万人くらい羽衣裳つけた(北はビキニは禁止かしら)
出演者がいて、すごい迫力だと思いました。

2003年12月15日(月)
金髪美人、褐色美人、黒人男性、白人男性サンタクロースのサックフォン吹きと、明日の
サンバのためにバランス良く20名揃えて、あとは、ゆっくり猫と遊ぶだけと思ったら、
夜の10時過ぎに、ロシアが電話してきて、風邪ひいちゃったから明日行かれないなんて
言うのです。
日立て何十万も取っている細い白人美人はお肉も食べないし、イチゴ7粒で体型保ったり
するので、貧血で、風邪ひきやすいのです。
どうしよう、頭数足りないわけにいかないし、フリーランスのブラジル人おかま達は、みんな
帰国したし、女性はめぼしいの全部入れたし、サンタ以外白人男性入れたくないし、
と悩んでいた時、イラク人が急遽やってくれることになり、万歳。顔はブラジルっぽいし、
黒さもちょうどで解決。


2003年12月11日(木)
最近、金髪美人を大幅に入れ替えて、年末イベントに対応しております。
モデルは風邪をひきやすいのですが、それは、脚がストッキングだったり、スカートが
ミニだからです。
仕事の打ち合わせに来る時なんか、厚着でいいのに。


2003年12月10日(水)
メリー・クリスマス!

2003年12月9日(火)
七面鳥を持ってバグダッドへ行ったお調子者の奥さんがCNNのラリー・キングに出て、
読書が好き、本が大切と言っていました。
読み書きが不自由な夫を持つと、妻は「国民の読書のことより、まず、亭主の国語力
どうにかしろ」と、いっぱい批判メールが来るのだろうと思いました。
「政治はファミリービジネス」と発言したので、おいおい、それって、ジョンイルやアサドの
国のことで、アメリカって、デモクラシーじゃなかったの、やっぱり世襲制だったんだと、
世界中からまたまたぶわっと
ご意見来るでしょうね。私も書きました。
だめ、ああいう人。ジャクリーヌ・ケネディみたいな人って、最近いないですよね、あの国。
ところで、心洗われるイラク人のお手紙転送されて来ました。


2003年12月8日(月)
マリカ・メソードで指導した子供が別人のようになっていくのを目のあたりにして、自分が
やっていることが正しいと、ますます、確信いたしております。
学習障害児や、運動障害児のご父兄の力になれればと思います。
心と時間をかければ、どんな人でも、それなりに進歩します。
心をかけないで、時間だけかける人、心はあっても、時間がない人、たいていは、そういう
パターンなのですよね。


2003年12月7日(日)

私はなんて、幸せ者なのでしょうか。
午後1時に起きて、踊りや、仕事やいろいろやりまして、朝5時に寝ます。
1年半前まで、日曜日は、朝から教えていました。
数年前なんか、日曜日の午後に、JRに乗って、なんとかカルチャーセンターまで出稽古に
行っていました。
そんなこと、もう、絶対にやりたくないですね。
植物と、動物と、おどりと、鏡と、お衣裳と、お風呂と、絵画と、木工彫刻品と、和紙と、etc.
好きなことだけをして、好きなものだけに囲まれていたいです。

2003年12月6日(土)
本日は改めて、上演はチームワークですので、当たり前のことですが、技術より、人間性が
大切だとつくづく感じました。
私は「ダンスの新宿国連」をやっていますので、国連事務総長として、各国のダンサーを
統括しないといけない立場です。
実際の国連と違い、日本の業界ダンス世界では、日本人が、国連を支配して、「日本人、
だめ」とか、「白人オンリーで頼む」とか「黒人いっぱい入れてよ」とか、差別発言(日本人が
日本人を差別している)がぽんぽん飛び交い、経済力にものを言わせ、クライアント様としての
強みをフルに活用して、業界ダンス世界を支配しています。
現在は、すでに西ヨーロッパという地域が業界ダンス国連地図から消滅しつつあり、
ウクライナとロシアが発言権を強めています。
また、ブラジルやペルーなどの南米も、消滅しつつ、フィリピンはほそぼそ、タイもぼちぼち、
台湾はいるかどうかもわからない、アメリカやオーストラリアは風俗業界に転落、イギリスは
、えーっと、そういう国って地図にまだありましたかしら。
ウクライナ・ダンサーが、かつてのアメリカ人やアーストラリア人たちをしのぐくらい、態度が
大きくなってきています。
これは、西側ダンサーが日本からみんな脱出しましたので、仕方がないことです。
欧米ダンサーは日本人の男と結婚してまで、日本に留まりたいと思う人はまれですが、
ロシア人は、自分が日本の男にお金払ってもいいから、留まりたいので、こんな結果に
なったのです。
英語もろくにできないため、当時はもうしわけなさそうな態度で、おとなしかった彼女たちが、
今では、英語ではなく、日本語でうるさくなりすぎたので、解決策を講じないといけません。
一番いいのは、オフィス・マリカからうるさいウクライナ人に、仕事を出さないことです。
外タレ・ダンサーはこちらがお願いして踊っていただこうとすると、態度が大きいので、
あくまで、クライアント様のご意向にて選ばせていただきますという姿勢を崩さないことだと
思いを新たにしました。


2003年12月5日(金)
2度も衣裳倉庫へ行って、隅から隅まで捜したのに、あるはずの衣裳がぜんぜん
見つからなくて、一緒に倉庫へ行ったクライアント様になんと言ったらいいのかわからなく、
もうどうしようかとパニクッていたところ、急に思い出しました。
そうだ、TBSから返していただいていない。
担当者にお電話すると、大きな袋が3つあるとのこと、サンバ衣裳や、羽、スパンコール
衣裳など8名分の衣裳が入っているのです。
明日直接現場へお持ちいただくことになりましたが、私は本番前に衣裳や音楽を全部
自分のところに置かないと気が休まらないのです。
もし、事故とかで万一、その衣裳が届かなかったらといろいろ心配してしまうのです。
衣裳に囲まれて眠るとかがすごく好きで、他の人が、どうしたの、そんな散らかしてと
思っても、衣裳だと、大事で、全部宝物なので、ぜんぜん気にならず、散らかっていると
かきたないとか、片付けないととは思わないのです。


2003年12月4日(木)
ただいま、外務省の記帳から戻ってきました。井ノ上正盛さんのお写真のお顔が
すがすがしく、涙を誘います。あのような有能な方を失い、外務大臣が、
「自分が身代わりになりたかった。犯人を責めるより、そのような危険地域に外交官を
派遣した私を責めて下さい。こういう事件が起こる元の原因は何か、明確にして解決
しましょう。私も総理も辞任します」と言いながら泣いている姿を想像しながら
運転してきました。
レオタード王国なら、こんな外務大臣許されません。

2003年12月3日(水)
1日でも朝1時間かかってお風呂に入らないと、筋肉を傷めてしまうこわい季節になって
きました。朝はゆず、夜は草津、明日は登別温泉といろいろ入浴剤を変えて湯船で
ゆっくり温泉気分しているのは、別に、なまけているわけではなく、仕事の一部、それも
一番大切なことです。
冬の間も、夏と変わらず、180度の角度の脚を開けるように維持するためには、夏以上の
準備が必要です。夏より時間をかけて、温度も熱めにしてお風呂に入ることで、柔軟運動の
効果を高め、時間を短縮し、肉離れや、筋違いから脚を救うことができます。睡眠とお風呂と
柔軟でこの冬もコンディションを維持します。


2003年12月2日(火)
法務省の入国管理局は、国際結婚した外国人女性の日本人配偶者宅を税務署の
職員と一緒に戸別訪問して欲しいと思うのですが、どこに頼めばよいのかわかりません。
全部とは言いませんが、外国人女性配偶者を持つ日本人男性は、社会のクズです。
ともかく、税務署の職員は、外国人配偶者を持つ日本人男性を徹底的に調べて下さい。


2003年12月1日(月)
起きたら午後2時でしたので、本当に1日が短いです。少し踊って、打ち合わせをしたら、
もう夜です。なにか、睡眠が異様に必要な体質になってしまい、猫のように眠りたいです。

     ここ   最新