心の目が遠くを見ている人はいい味を出している。
反対に、カメラを見ていたり、余計なことを考えている人はいい踊りができない。
こういう人たち集めて日本でバリ島のケチャ・ダンスみたいな雰囲気なもオリジナルものをやりたい。なるべく多くの国籍の人が渾然一体となって織り成す
ディオニュッソス的な舞台はおもしろいものになるだろう。

同じ動きでも日本人がすると力がなくなってしまう種類の踊り。
踊りはなにを踊るかより、誰が踊るかが大切な芸術。室内で踊ると、
エネルギーが閉じ込められていい味が出ない。太陽ややしの木、
土などのエネルギーと一体にならないとだめなタイプの人たちで、
究極のバナキュラー・ダンサーだ。

踊り以外の写真シンガポール