2003/4/5

こんな素敵なショーもあります レビュー

屋根のあるところでのショーはいいですね。
雨天に関係なく、時間どおりに上演がはじまりますから。
野外だと、スパンコールの衣裳に雨が降ったらどうしようとか、余計な心配をしないといけなくなります。
ホテル・ショー・イベント、任せて下さい、最高に豪華な夜をお届けいたします。

フレンチ・シャンソン:おしゃれで、ハイソに。
「セ・シ・ボン」、「最後の踊りは私と」などの名曲に乗せて。
決して下品にならないのは、ダンサーにバレリーナを使っているせいです。
ジャズ・ダンサーを使うとこういうようにはなりません。
なぜかというと、フット・ポジションや、体の角度が甘いからです。


片方がこんなに短いドレスを着てもかっこいいのは、スタイルが抜群だからと、足が長いから。
このドレスのデザイン、もし両側とも短かったら、これほど上品な感じにならないと思うのです。

足上げるとパンティが一瞬見えてしまいますが、5つ星ホテルのバンケット・ルームに仕立てのいい背広にネクタイでお集まりになるお客様は、見ても見ないふりをなさいます。



| Back | Index | Next |


ホーム information 能書き アラブ
西川口 サンバ レビュー メモ2
闇夜のサンバ隊 西洋民族舞踊 ほくとぴあ メモ

オフィス・マリカ
160-0022 新宿区新宿2-2-4御苑宮廷10マンション7階
 

info@japandanceart.comメールはこちらまで。