聞くも涙、語るも涙の
        海外上演詳細記録
                  ジャパン・ダンス・アート
                                             サイト責任者:マリカ 連絡先

第16回国際民族芸能際フリブール大会 1988年


スイスの巻:主催 国連ユネスコ国際民族芸能祭

チェリノブイリ原発事故で流れたブルガリア公演 − はじめての海外公演 ー 
正式招待 − 準備開始 − 音楽テープの入った荷物が紛失 − 大太鼓拝借 − 
時計のように正確な予定 − 日本人女性は足を出すな − 教会で歌うと賛美歌 − 
「最も魅力的な団体、日本」と新聞で賞賛される − 日本嫌いの商工会議所面々の態度一変 −など
国際交流基金後援
上演演目:「黒田節」、「藤娘」、「瀬戸の花嫁」、「越後獅子」、「八木節」他
----------------------------------------------------------
第1回ユネスコ国際民族芸能祭ブラネス大会 1989年

スペインの巻:主催 国連ユネスコ国際民族芸能祭

カタルニアの町ブラネス − 対立するカタルニアとスペインの思惑 − 
フランコ独裁政権下で禁止された踊りサルダーニャを踊ろう − 
お琴を置いて帰国した奏者 − 舞台に影響する恋は厳禁 − 
宿舎を出てホテル住まい ー フランスのカタルニア州(カタラン)へ −など
国際交流基金後援
上演演目:「元禄花見桜」、「般若忠義侍」、「越後獅子」、「殺陣」他
------------------------------------------------
第26回ユネスコ国際民族芸能祭ル・ピュイ大会 1990年
フランスの巻:主催 国連ユネスコ国際民族芸能祭

伝統的レース編みの産地 − 世界10か国の出演者が織りなすレースの開会式 −
自由ルーマニアの旗の踊り − ソ連から独立したラトビアとの共同公演 −
伝統芸能で店舗の客寄せ − 近郊養老院でのボランティア上演 −
リヒテンシュタインでハイキング − チェコの鍾乳洞での衝撃的な出来事 −など
国際交流基金後援

「元禄花見桜」、「般若忠義侍」、「南京玉すだれ」、「花笠音頭」他
------------------------------------------------------------------------
ドミニカ共和国コロンブス・アメリカ発見5百年記念行事 1992年

ドミニカ共和国の巻:主催 ドミニカ共和国文部省芸術局

我が国の売り物は相手の承諾なしでする離婚証明書 − 日本人移民の方々 −
コロンブス・アメリカ発見5百年記念行事 ー はじめての助成対象公演 −
国立劇場での上演 − サムライが隠れキリシタンを殺すことを釈明する日本大使館員 −
洞窟劇場 − 国営放送テレビや民間放送 ー 大臣たちは自分の番組の司会者 −
日本大使館が晩餐会開催。
国際交流基金助成公演 

「バテレン物語」、「元禄花見桜」、「般若忠義侍」、「南京玉すだれ」、「空中金魚釣り」、
「がまの油売り」他。
---------------------------------------------------------------------
第1回ハトラ国際フェスティバル  1994年
イラクの巻:主催 イラク政府文化情報省

湾岸戦争勃発 − 在イラク日本大使館撤廃 − 日本政府に内緒でイラク入り −
政治結社緑社会党に随行 − 私たちはパリ経由でムーランルージュ鑑賞 −
破壊された古代の都市 − イタ公より魅力的なイラク男たち −
独裁者サダムの弟イブラヒームとツーショット ー ヨルダンのセレブたち ー

「川の流れのように」、「南京玉すだれ」、「忠義侍」、「愛燦々」他
---------------------------------------------------
カルタゴ・フェスティバル  1994年
チュニジアの巻 主催 チュニジア文化庁

トルコ航空で食中毒 − 日本人が砂漠の国に雨を運んだ − 
古代ローマ劇場でカルタゴ・フェスティバル − 日本大使館庭園野外舞台で踊る −
海外青年協力隊員、衣裳で舞台に登場 − 地中海の避暑地マディア公演 − 
ハンニバルの港 − イラク人の元アラブ連盟大臣宅 ー ヨルダンで密会 − 
国際交流基金後援。 

「赤獅子」、「越後獅子」、「瀬戸の花嫁」、「会津磐梯山」他
--------------------------------------------------------
マレーシア航空協賛祝賀催し 1994年
マレーシアの巻:主催 日本航空協賛祝賀催事

出演予定者が成田で強制送還 ー 代理で私たちが急遽クアラルンプール入りー
坂本九の「スキヤキ」が先方からのリクエスト曲 − 般若面で玉すだれ −
忍者の4人組とコラボレ − ホテルを間違えて夜中に街をさまよう −
クアラルンプールのイラク大使館 − 帰国便の奇跡の不倫 −


「上を向いて歩こう」、「会津磐梯山」、「般若版南京玉すだれ」、「川の流れのように」
-----------------------------------------------------------------------
ブスラ国際民族芸能祭  1995年
シリア巻:主催 シリア文化庁

行くのはシリアです − ブスラ国際民族芸能祭 − 5つ星ホテル −
二度目の助成公演 ー 村山首相の随行員のお蔭で食材が豊富に −
原始キリスト教の村 − パルミラの女王ゼノビアの都 − 
米軍の落とした爆弾が怖いからイラク公演へは行かない人続出 −
国際交流基金助成対象公演

「絆」、「愛燦燦」、「黒田節」、「赤獅子侍」、「会津磐梯山」他
---------------------------------------------------------------
バビロン国際民族芸能祭     1995年
2度目のイラクの巻:主催 イラク文化情報省

半分のメンバーはイラク入り − 世界の七不思議バビロンで公演 −
バビロン博物館展示品鑑賞 − チェチェン人舞踊団と交流 −
白髪のアジズおじさんの前で踊る − 子供病院 − 歴史博物館 −
歴史叙事詩で龍が燃えてしまう − クルド人の文化情報省役人宅にて − 

「絆」、「愛燦燦」、「黒田節」、「赤獅子侍」、「会津磐梯山」他
-----------------------------------------------------------
コロンボ公演  1999年
スリランカの巻: 主催 ディーパシカ国立舞踊団

罠に気づかずゲスト出演承諾 − 避暑地のホテルに缶詰 −
国立ライオネルベント劇場 − 生演奏による舞踊劇即興上演 − 
テレビ各局新聞社との記者会見 − ハッピーエンドに変えて上演 −
恋の逃避行 − 謎のスリランカ人受講生たち −

「川の流れのように」、「生演奏による即興舞踊劇」
----------------------------------------------------------------
スリランカ内戦負傷者慰問上演  2001年

スリランカの巻: 主催 政府軍傷痍軍人病院

内戦での負傷者収容病院 − 客席は椅子がなく全員車椅子 −
着物でタップ − 三角関係を傷痍軍人と上演 −
病室をまわる − 握手をすると涙ぐんでしまう −
地方の舞踊教室 − なぜこのひとたちは上手く見えるのか −

「川の流れのように」、「タップ、イパネマの娘」、「南京玉すだれ」他
----------------------------------------------------------
国立舞踊学校夏季講習修了公演 2010年
メキシコの巻:主催 グアダラハラ文化庁

下宿人のメキシコ大使館実習生 − 国際舞踊学校でジャズダンス上級クラス担当 −
「川の流れのように」を20名でしよう − 浅草橋みたいな造花屋がない −
石の床で膝関節を痛める − 山で土と木の床を踏んで身体を治す −
衣装の調達 − 足りない袴を縫製 − 嵐のような拍手 − 

「川の流れのように」、「シング、シング、シング」、「愛でブラジル」
-----------------------------------------------
ミルウォーキー日本まつり 2015年
米国の巻:ミルウォーキー日本人会主催、在米シカゴ領事館後援

父方のいとこ一家が仕切るおまつり − 最小単位の人員 − 少なく行って多く出る −
日本まつりの活気 − 『ソーラン節』はかっこいい − 日本は素敵 −
地味な領事館ブース − ロスでハマ先生のお稽古 − ハマはルイジの10倍何度が高い

『今宵の狐舞』、『川の流れのように』、『南京玉すだれ』
--------------------------------------------------
ビハリボース生誕130年祭チャンドラナガル 2016年
インドの巻:西ベンガル州 チャンドラナガル財団、聖ヨーゼフ教会主催

在日インド大使館後援

2011年に知り合ったインド人はチャンドラナガル財団の主催者  - 日本ベンガル学会 -
新宿区中村彝美術館 - 準備1年 -  聖ヨーゼフ教会女学校生徒百人- 遠征隊編成
上海ラーメン事件 - ジャスミンの首飾り - リハーサル2日本番2日 - ドタバタ狂想曲
天才インド人舞踊家 - さらばガンジス河 - カルカッタの日々

『隠れキリシタン天草四郎』、『新宿中村屋のボース』、『人生一路』他
------------------------------------------------
本邦外国大使館上演の巻
バングラディッシュ大使館独立記念式典。
チュニジア大使館民族衣装ファッションショー。
ドミニカ共和国大使館独立記念式典。
フィリピン大使館主催記念式典。
アメリカ大使館から駐留軍のための上演を依頼されたが断わる。
 連絡先:ジャパン・ダンス・アート メール Japan Dance Artホームページへ