表紙 バグダッド商店街 ヨルダン バビロン シアトル イラク民族舞踊団
サダム切手 病院
盗んだ人、聞きなさい!

古代美術品

「メソポタミア」という言葉を見たり聞いたりするだけで涙ぐみそうになるあなたが、今、どれだけ心を痛めているかわかります。
これらはバビロンの遺跡と遺跡博物館です。
米兵がこの遺跡劇場に座って休憩をとっているのです。遺跡の価値もわからないあの人たちは煙草をふかしたりだべったりしているのです。どうせ吸い殻をそこに捨てて去るのでしょう。
イラクの人の誇り、心のよりどころ、それが歴史です。遺跡や美術品はイラク人暴徒により破壊されたと言いますが、本当にイラクを破壊したのはアメリカなのではありませんか。
文化を解さない野蛮人のアメリカが来る前のバビロンをお見せします。
イシュタル門
イシュタル門
世界七不思議のうちの3つを誇るイラクの歴史は世界一。
アメリカの軍事力と経済力と政治力を持ってしても手に入れられないもの、イラクには悠久の歴史があります。
だからアメリカは悔しくて仕方がない。
おどしすかしで取れないものがあると傲慢で嫉妬深いアメリカは暴れるのです。
アメリカ抜きで新世界秩序つくりたいですね。
 
バベルの塔
バベルの塔
本当にこういうかたちだったのかどうかはわかりませんが、正面階段を登るのが大変そうです。
「どういうかたちだったかもしれない」数々の推定画が展示されていました。
一度再建してみるとよいと思います。
日本はそういうことにお金を出すべきです。
日本のお金は文化には使わせるけれど戦争には使わせないと名言する総理大臣がほしい。
想像図
想像図
いろいろなイマジネーションの結果生まれたバベルの塔の想像図は本当におもしろい。
描いた人は本当に楽しかったと思います。
展示物
展示物
バベルの遺跡博物館も荒らされたとニュースは言っていました。
これらの物がすべて紛失したということなのでしょうか。
そうなのだと思います。
陽をつけられてしまうより、誰かのポケットに入って安全に市場の骨董屋に登場する方がまだましです。信じられますか。
ネブカドネザル王
ネブカドネザル王
バベルの塔、空中吊り庭園。
すぐれた王は建築と文化教育に業績を残します。
この像が残っているとも思えません。
価値のあるものだから持って行ったかも。
土台にくっついているのか置いているだけか。
かなり重いのではないでしょうか。
前のページ 目次 次のページ
個人サイトのリスト インフォメーション 素晴らしい写真家の先生のサイト

Last updated: 2003/4/23

info@japandanceart.com