2003/3/26
アラブ  チュニジア カマール 踊る理由 猫の独り言
テクニック トランプ 映画3 マレーシア ヨルダン2
慰問上演 スリランカ民族舞踊 歴史


パピイ先生が抱っこするとこういうかっこうだから僕はつらいにゃん。
パピイ先生は今ではクロネコのおとうさんになってしまったので、ぼくはもう五反田へはお泊まり行けないにゃん。
クロネコは、ぼくのおかあさんが、新宿御苑のビルの隙間で5人がかりで2003年春に捕まえてきたんだ。
顔がチャップリンみたいだっし、お体が汚いから僕はおともだちになれないにゃん。
おかあさんは、僕のおともだちにいいと思ったらしいけれど、僕は猫のお友達はいらない
人間のおともだちがたくさんいるから、他の猫なんか見たくない。
ぼくのおかあさんが、他の猫を抱っこしたところなんか絶対に許せないにゃん。
ぼくのおかあさんは、ぼくだけをかわいがってほしいにゃん。
赤ちゃんでした クロネコ





ジャパン・ダンス・アート
162-0066 東京都新宿区市谷台町14-6 信川ビル207
п@  3225-3091
FAX 3225-3092

info@japandanceart.comレッスンのお問い合わせはこちらまで。